【THE TAX SAVIOR】合同会社NEXTは本当に税金対策に役立つの?

the tax savior税金
the tax savior

こんにちは管理人のyasuです。

「THE TAX SAVIORてなに?」

「税金対策が分かるの?」
「副業が会社にばれないようになるの?」

「もっと情報がほしい」

この記事にたどり着いたあなたは、この様な不安等をお持ちなのではないでしょうか?

そんなあなたのために色々な角度から検証していきます。

先に結論を言います。

「あまり推奨できない」ということになります。

 

結論に至った経緯を以下の記事で解説していきます。

 

 

購入しないほうがいい情報商材の特徴

特定商取引法の表記がない

一番最初に見ましょう。これがなければ、もう検討する価値もありません。

インターネット販売をするとき、業者は特定商取引法という法律に従い、販売者の名前や住所、連絡先を必ずウェブサイトに表示する義務があります。

多くのサイトはランディングページの最下部に配置しています。

面倒くさがらずに、チェックしましょう。

ランディングページ冒頭のセールスコピーに要注意

「今すぐ」「誰でも」「簡単に」のセールスコピーは疑いましょう。

残念ながらそんな方法はありません。

本当にそれが出来るなら門外不出にして儲けを独占するはずです。

心が動きそうなときほど、冷静に考えてください。

どうやって成果・収益が出るのか書かれていないもの

「私は○○円稼ぎました。その方法を今回は特別にお伝えします。」と言って真偽の分からない成果を掲載しているだけで「その方法」について一切触れないやり方があります。

具体的な方法を明らかにしていない場合、バックエンドに繋げていこうと考えていす。

方法の概要すら記載されていないものは、疑いましょう。

 

他にも色々ありますが、上記の3つだけでもある程度の判断材料にはなります。

 

特定商取引法に基づく表記

販売者名合同会社NEXT
販売責任者合同会社NEXT 山田宗久
住所〒232-0012
神奈川県横浜市南区南吉田町1-1-4 SACRAS YOKOHAMA402
電話番号042-252-5201
メールアドレスnext@teamnext.info
販売URLhttp://randy1215.xsrv.jp/the-tax-savior/

THE TAX SAVIORの概要

THE TAX SAVIORとは

THE TAX SAVIORは正しい税金の知識や副業が会社バレしない様にするための知識といった税に関する守りの知識を得る事が出来る教材のようです。

コンテンツ

  • 確定申告について(全6ページ)
  • 必要経費について(全23ページ)
  • 節税対策について(全15ページ)
  • 会社バレを防ぐ (全3ページ)

動画等はありません。

販売価格

PDF資料全47ページのお値段

24800円

サーポート・返金保証はありません。

 

 

THE TAX SAVIORの再現性

納税や節税に関するマニュアルが47ページで本当に理解できるものかどうか?

かなり人を選ぶ商材であることは間違いありません。

税金の知識がある程度ないと再現するのは難しいでしょう。

サーポートがないので、、、、

 

 

THE TAX SAVIORの問題点

コンテンツ内容に関する情報はネットや書籍等で簡単に調べる事が出来る事

税金は法律とも密接関わってくるので、税のことは専門家である税理士に聞いてしまうのが安全かつ確実だという事

コンテンツのボリュームに比して24800円の価格が高いと感じる事

THE TAX SAVIORの口コミ

参考にできるコメントを何点か抜粋してみました。

このTHE TAX SAVIOR(タックスセイバー)はインターネットの普及にて副業人口が
増えたことによる納税や節税に関するマニュアルですが、24,800円という金額を払
わなくても、こういった情報であれば、書籍やインターネットで簡単に調べること
ができます。
そこでこのタックスセイバーの書かれている内容について調べてみるとそしたらま
あほぼ全てが少し調べるだけで知れることばかりの内容でした

タックスセイバーの内容を見てみましょう。
確定申告について、必要経費について、節税対策、会社バレを防ぐ、全47ページ
これで販売価格が24,800円。。。

出典元:https://toshi2020.net/thetaxsavior

THE TAX SAVIORまとめ

あまり推奨はしません。

  • 税金関係について人には言えないことがある人
  • 会社に副業していることをバレたくない人
  • たくさん税金を払いたくない人

上記の方以外には必要がないでしょう。

 

税のことは専門家である税理士に聞いてしまうのが安全かつ確実だと思います。

 

 

この記事が少しでも役立てば、嬉しいです。
これからも、皆様のお力になれるよう色々調べていきます

 

 

管理人yasu

タイトルとURLをコピーしました