NEXUS(ネクサス)早川秋憲 は本当使うたびにお金がたまるのか?

nexus投資
nexus

こんにちは管理人のyasuです。

 

「NEXUS(ネクサス)て何ですか?」

「使うたびにお金がたまる?」
「毎日3万円稼げるの?」

「もっと情報がほしい」

 

この記事にたどり着いたあなたは、この様な不安等をお持ちなのではないでしょうか?

そんなあなたのために色々な角度から検証していきます。

先に結論を言います。

使うたびにお金が減るかもしれないので

「推奨できない」ということになります。

 

結論に至った経緯を以下の記事で解説していきます。

 

 

購入しないほうがいい情報商材の特徴

特定商取引法の表記がない

一番最初に見ましょう。これがなければ、もう検討する価値もありません。

インターネット販売をするとき、業者は特定商取引法という法律に従い、販売者の名前や住所、連絡先を必ずウェブサイトに表示する義務があります。

多くのサイトはランディングページの最下部に配置しています。

面倒くさがらずに、チェックしましょう。

ランディングページ冒頭のセールスコピーに要注意

「今すぐ」「誰でも」「簡単に」のセールスコピーは疑いましょう。

残念ながらそんな方法はありません。

本当にそれが出来るなら門外不出にして儲けを独占するはずです。

心が動きそうなときほど、冷静に考えてください。

どうやって成果・収益が出るのか書かれていないもの

「私は○○円稼ぎました。その方法を今回は特別にお伝えします。」と言って真偽の分からない成果を掲載しているだけで「その方法」について一切触れないやり方があります。

具体的な方法を明らかにしていない場合、バックエンドに繋げていこうと考えていす。

方法の概要すら記載されていないものは、疑いましょう。

 

他にも色々ありますが、上記の3つだけでもある程度の判断材料にはなります。

今まで色々と調べたことをまとめたものです。

興味のある方は読んでください。

【重要】ネットビジネス商材の購入前に知っておくべき8つのポイント

 

 

NEXUS(ネクサス)特定商取引法の表記

販売会社  合同会社knight
販売責任者  早川 秋憲
メールアドレス  info@nexus001hayakawa.biz
所在地  東京都杉並区高井戸東3丁目19−16

電話番号の記載がありませんね。

何か裏があるかもしれません。

NEXUS(ネクサス)の概要

NEXUS(ネクサス)とは

証券会社との強力なネットワークのもとに誕生した、スキマ時間を使って毎日3万円を稼ぐことができる資産構築アプリのようです。

スキマ時間で月90万円ですか、、、

特 徴

  • 1分程度な簡単な設定だけでok
  • パソコンが苦手な人でも問題なし
  • すきま時間に稼げる

こんな簡単に投資で稼ぐことが出来るのでしょうか?

価 格

LP(ランディングページ)では無料ということですが

特定商取引法の表示をよく読むとこんな記載があります。

原則として、本契約成立後は、デジタルコンテンツの性質上、キャンセルその他返金の求めには応じられませんので、あらかじめご了承ください。
「※クレジット決済時の為替レートによって請求額が異なる場合がございます。」

どう見ても無料ではなく有料ということでしょう。

無料ならこの記載があるわけはありません。

 

早川秋憲について

LP(ランディングページ)には
東京大学を卒業後、格付アナリストとして証券会社と各金融機関とのネットワークを構築している人物であると紹介されています。

しかし、どのような会社と関わりがあるのか。また、その企業名など詳しく紹介されていません。信頼性がかなり低いです。

 

本当ならば、企業名も堂々と出せるはずです。

NEXUS(ネクサス)の口コミ

NEXUSについてネットで調べてみると、残念ながら、よい口コミや評判は見つかりませんでした。

どちらかというと、このブログでは記載したくない過激な表現が多くありました。

 

NEXUS(ネクサス)の気になるところ

「無料のモニター登録」「数回にわたる動画視聴」など、よくある高額なバックエンドに誘導するものに共通なセールスコピーが並んでいます。

後々、本登録で高額な有料コースへと誘導させる。
もしくは、画面上で散々稼がせておいて、いざ出金しようとすると高額な手数料を請求されるかもしれません。

はっきり言って、ビジネスモデルや稼げる実績も不明で何やら怪しさを感じます。

ビジネスモデルを明らかにしていない

この時点で注意がひつようです。

NEXUS(ネクサス)のまとめ

推奨できません
推奨できない理由

特定商取引法の表示に電話番号の記載がない時点で、販売会社に裏があると考えた方がいいでしょう。

また、無料と誘導しておいて、最終的には有料になる、これでは不誠実すぎて、信用することはできません。

 

手は出さない方がいいでしょう。

「誰でも」「高額収入」この言葉には注意しましょう

くれぐれもポッチとしないように。

 

 

この記事が少しでも役立てば、嬉しいです。

これからも、皆様のお力になれるよう色々調べていきます

 

 

管理人yasu

タイトルとURLをコピーしました